脚を脱毛した私の話

ジェイエステという脱毛サロンを使用して、私は膝下を脱毛してもらった事が有ります。

膝下は、真夏に素足でサンダルを履いたり、よくスカートや短いショーツを履く事が多々ある私にとっては無意味毛の自己処理が不可欠必須といっても大げさでないパーツで、夏場であれば毛深いので3日に一度は自己処理していました。

脱毛と差異、自己処理をすると素肌がとても乾かすしてしまったり、ぶきっちょなので剃ったつもりでも明るいところで肌を見たら凄く剃り残しが著しくなっていたりもしましたが、脱毛するようにしてからは処理の間違いに苦慮している事も減ってハッピーなです。

ムダ毛について考える女性

乾かす肌ですが、エステで脱毛する時は肌へ光を照射してもらうだけなので、全部痛さや刺激などの不快感は感じる事無く手入れをしてもらえて、とても心配無用です。

私が通ったジェイエステは冷光保水脱毛でジェルを塗らずに脱毛してもらえましたが、ジェルを塗らない代わりに照射時にマシンで肌を冷却してもらえたので、特に熱さや肌の不自然さなども感じる事が無くてよかったです。

膝下を脱毛してもらうと、毎度半月程度経てば生えていた無意味毛が総てパーフェクトに抜け落ちてくれます。

無意味毛が一度抜け落ちた後は特に自己処理など行わずに心地よいに過ごせますし、無意味毛のせいで肌がジョリジョリしたり手触りが悪くなるストレスとも無縁で、かなり心配無用です。

脱毛を重ねるうちに毛質自体もかなり細くなりましたし、総体的に無意味毛の密度も大幅に改善してくれました。

素足も堂々と出せますし、脱毛をしてからはハイセンスの選択の余地もかなり広がった気がします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です